60からの思いで日記

60からの気ままな思いで日記です

サクランボ

サクランボが実った

投稿日:2017年6月24日 更新日:

我が家のサクランボが今年も実った。

2本だけある木に真っ赤に色づいたサクランボを収穫した。

ろくに手をかけないにも関わらず毎年実ってくれる。

サクランボを収穫するまでには沢山の作業がある。

樹形を整えるために枝の一部を切り取る剪定(せんてい)。

多く実が付かない様に花芽を摘む芽かき。

さらに高品質のサクランボにするため、なり過ぎた実を摘む摘果。

梅雨に入る前に3mから4mの高さのハウスに登って雨よけビニール貼り。

カラスなどの鳥からサクランボが食べられるのを防ぐために防鳥ネットをハウス全体に巻く。

サクランボの下部も赤くなるように太陽光を反射させる銀紙を園地に敷く。

その間 消毒散布も数回おこなう。

と、サクランボ収穫まで手間のかかる作業が沢山ある。

本来なら我が家のサクランボも肥料やら消毒やらまめに作業をしなければいけないが仕事にかまけて疎かにしてきた。

そのためサクランボの木は太い幹になれず、細いままだ。

枯れてる枝もある。

定年になって時間がたっぷりあったはずなのに、まめにやったのは雨よけビニールはりと防鳥ネットはりくらい。

これではいいサクランボにならない訳だ。

 

-サクランボ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした